【物件紹介】幕張アクアテラス 海と川と空が出会うマンション

幕張ベイタウン店独自のおすすめ情報
このマンションの特徴

幕張ベイタウンといえば・・・やっぱり 海 ですよね。

そして、すぐ近くを流れる 花見川 

 

アクアテラスは幕張ベイタウンの南端、海と川と空が出会う――

そんなオーシャンゲートとも呼べる場所にあります。

 

アクアテラスには4つのレジデンス(棟)があります。

 

アクアレジデンス
海の方向を望む棟です。


←こっちが海


近くから見るとこんな感じ。
出帆を待つ優雅な帆船のような印象を与えるデザインです。


まるで郊外のマンションのような雰囲気
←道を渡ってすぐに打瀬中学校があります。


打瀬中学校

 

キャナルレジデンス
花見川緑地および花見川を望む棟です。


右側の凹凸の建物がキャナルレジデンスです。

・奥に連なるミラリオ(UR賃貸の物件)との並び
・オランダ・アムステルダムの「カナルハウス」
を意識したデザインだそうです。


こちらがカナルハウス。どうでしょう?

低層は緑地の木々を、高層は花見川を望めます。

ベイレジデンス
アクアレジデンスとキャナルレジデンスの間を繋ぐ、川と海の両方を望む棟です。


おしゃれなモノトーンです。


川と海を望み、爽快感を満喫できます。


もちろん緑地もすぐです。

 

ディアレジデンス
ベイタウン側に向く低層棟です。

(写真準備中・・・)

1階、2階にコミュニティを育む共用施設が設置されています。

 

 

アクアテラスは、棟によってさまざまな顔を見せるマンションです。


川から見えるベイタウン。

近くの緑地はこんな感じです。
起伏もあって楽しい散歩コースになっています。


歩いて2~3分の所に海があります。


海を臨みながら走るランニングコースも魅力的ですね。

みすずユナイテッド 幕張ベイタウン店より

 

お住まいの方の声

募集中です!