経営者にとって最大の悩みとは何なのか??

 

会社の維持、繁栄は然り、従業員雇用、従業員のご家族を守る為の責任もあり
経営者の悩みは尽きないものです。

 

とはいえ、最大の悩みはやはり  に関することです。
何よりもまず有能な人材の確保が最優先!

 

従業員が働いてよかった☆とやる気を持って働いてもらいたいと思うものです。

 

長くお勤めしていただいた方には功労に報いたいですし、そのご家族の為に
万一の備えも準備しておきたいと考えている経営者の方も多いのです。

 

従業員の為の退職金準備とご家族への保障として有効な手段が

     養老保険の活用!

 

✿退職金財源を準備しながら万一の時は従業員のご家族にお渡しできます

✿退職金を年金で支払うこともできるので老後の生活も安心

 

さらに保険料の2分の1を損金として入れることもできます
国もそういった考えの法人に対しては経費として算入を認めてくれるということだと思います。

 

従業員が働きやすい環境を作っていくことが経営者として大重要ですね☆

 

ホームステージング物件が完成しましたので内覧してきました!

 

ステージングって初めて聞いたという方も多いかと思いますが

売却予定の物件を、家具や小物でインテリアコーディネートすることです。

実際住んだ時をイメージしやすいですよね♪

廊下から扉を開けた瞬間ホワイト基調でブルー色の綺麗な空間が広がります。

思わず声が出ちゃいます

ダイニングテーブルがおしゃれで素敵♡ダイニングの照明もきれいです。

ワイングラスを設置できる場所があるのでワイングラス置いてみました。

広いバルコニーで優雅に読書やガーデニングも楽しめる♪一軒家みたいです。

日差しが入ってきて暖かそうです。

 

何もない空間より実際住んだ時を想像しやすいですよね♪

ワクワクしちゃいました♪♪

 

ベイタウンにお住まいの皆様へ

若葉地区(通称ベイパーク)の販売会社の影響を受けて、
ベイタウンの販売戸数が下がっているという噂があるらしい??

REINS(不動産流通機構のサイト)のデータを基に検証してみました。

下記の表のとおりベイタウン人気は落ちていません!

年間120件(約10件/月)のペースを保って販売戸数を保っています。

ご安心ください。

ベイタウン成立件数一覧

平成28年 件数   平成29年 件数   平成30年 件数  
1月 10 1月 8 1月 12
2月 13 2月 6 2月 8
3月 9 3月 14 3月 12
4月 13 4月 15 4月 10
5月 9 5月 10 5月 9
6月 9 6月 16 6月 11
7月 16 7月 4 7月 8
8月 10 8月 4 8月 5
9月 5 9月 9 9月 12
10月 10 10月 12 10月 9
11月 9 11月 10 11月 9
12月 6 12月 5 12月 9
119 113 114

 

子どもの独立を機に、又は、ご主人の定年退職後をきっかけにベイタウン内で住み替えをお考えの方が多いんですよ。

当店の前を通る通行人も、ふと、店頭にある可愛らしい顔黒板のお知らせに目を落とす方も多くて、自分の住んでいるところが、どのくらいの金額で売却されるのか参考にされてる方もいらっしゃるみたいですね。

その中でも特に今、「ブエナテラーサ」の物件は注目です。

行き交う人が店頭にある「ブエナテラーサ」の看板を見てますよー。

この時期、気になる物件があるお客様、ぜひお気軽に当店までお越しください。

 

 

お正月気分が去ったかと思えば、もう1月が終わり、2月が始まりましたね。

 

年末年始は、親戚が集まることで、家族間でなにかと問題が浮き彫りになったりしまするのか、年始から、多くのお客様が相談にいらっしゃってくださり、忙しくさせていただいております。

 

予想以上の参加者だった1月開催の「相続相談セミナー」では、
年初めならではの興味深いご相談が数多く寄せられました。

 

相続と聞くと、資産家さんだったり、とっても裕福な家を想像しがちですが、
そんな方ばかりではないのが現実です。

 

今回のセミナーは、兄弟間、家族間で口に出しづらいことも、相続専門の司法書士の先生に気軽に話を聞いてもらえる、よい機会だったのではないかな。と思います。

 

一年に200件ほどの相続相談を扱っている司法書士の先生なので、とても頼りになります。

 

インターネットやテレビの影響で、その情報をうのみにしてしまっているみなさん!

 

実際に顔と顔を見合わせて、信頼できる先生に相談した方がいいですよ
経験を積んだ専門家からだからこそ、たくさんの引き出しを持っています。

 

そして、「相続相談」は、早ければ早いほど、
胸に引っかかっていたものがスッキリしますよ。

 

大変、ご好評いただいた今回のセミナーで、わたしは、コーヒー屋さんのように、
コーヒーを出し続けていました(笑)

 

司法書士の先生はお昼を食べる暇がなかったほどでした。。

 

ぜひ、次回、「相続相談セミナー」を開催の際、気になることが何か一つでもあれば相談にいらしてください。

 

みすずユナイテッド 幕張ベイタウン店 スタッフより

 

 

「がん早期発見の革新が本格化する前に、がん保険に入りましょう!」

 

どういうこと?。。。。。。。

昔と違い、医療の進歩により、今はがんは治る時代へと変わってきました

国立がん研究センターの調査でも、がんの早期発見がいかに重要であるかを示しています。

誰もが、がんがあるのなら、早く見つけて治療したいと思うでしょう。

 

しかし、実際には、時間もコストもかかり、忙しい日々の中でのがん検診は
なかなかハードルが高く、勇気がいるのが現実ではないでしょうか。

 

今回は最新のがん発見技術をご紹介。

その最新のがん発見技術は、なんと「」が大活躍!!

その名も「線虫」。

 

体長1ミリのこの虫に人の尿の臭いを嗅がせ、その反応から
がんを発見することができるんです。

1滴垂らした尿の臭いに線虫が寄って行けば「がんの疑いあり」、
嫌って遠ざかって行けば「がんの心配なし」となります。

 

~~~~~~~~線虫の優れた嗅覚でがん検診に革命が!~~~~~~~~

◎診断結果が出るまで約一時間半

◎検査費は数百円(1検体あたり)!

95.8%という高い精度

 

こちらを参照

尿1滴で、線虫が早期がんを嗅ぎ分ける! ――95.8%という驚きの高感度

あなたは、がん保険に入っていますか?

発見方法だけではなく、がん保険も治療方法に合わせ進化しています。
がんと診断されるだけで給付金が支払われる診断給付金型が主流となってきています。

せっかく、早期にがんを発見できたとしても治療費や収入減といったことで
ライフプランが大きく変わってしまうことは極力、避けたいところです。

 

保険を組み立ててから、がん検診を受けるというのが正しい流れです。

 

また、この線虫の技術革新で、誰でも一般的に受診するようになれば、
今までよりも保険料が値上がりしてしまう可能性もあるでしょう。

若い方ほど保険金額は安いですし、貯蓄を兼ねたがん保険もあります。

 

早期発見技術が一般的になる前に
がん保険の加入入ることをおススメします!!

 

みすずユナイテッド幕張ベイタウン店より

 

 

12月8日(土)、12月9日(日)、弊社にて参加無料の資産運用セミナーが行われました!!

参加された方は両日合わせて7名と思ったより多いご参加でした!

参加者の方の中には、初心者なんです。という方も数名いらっしゃり、熱心にお話を聞いてらっしゃいました。

セミナー後、アンケートをとりましたので、ご紹介したいと思います!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初心者であるにも関わらず、参加させていただき、ありがとうございました。細かいところまですべてはわからなくても、ざっくりと投資について理解することができたと思します。質疑応答もありがたかったです。

○現在保有の企業を調べ直そうと考えています。とても有意義なお話でした!

○「IFA」という名前自体を知らなかったので、学べてよかったです。

○退職金の運用について考えました。

○外国株にも興味があります。また参加の機会を作ってお話をうかがいたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マネーブレイン株式会社のIFA 佐藤元治さんのお話を聞きながら、皆さん、熱心にメモを取っていました。

まったく株式・投資の知識がなくてもお気軽に参加できるんです!

私も20歳から株式投資をしているので、近くで仕事をしながら耳を傾けていましたが、とっても勉強になりました。(佐藤さんのお話が気になって仕事がはかどりませんでした笑)

将来、年金に頼りすぎないように自分の資産運用は自分で上手に運用していきたいなと思いました。

 

 

次回は1月5日(土)、1月6日(日)、両日、13時~15時の予定で行われます。

場所は弊社になりますのでぜひ、お気軽にご参加下さい!!

お申し込みは下記の資産運用セミナーをポチッと押して、お申込みフォームよりお願いいたします。

幕張ベイタウンの方のための 資産運用セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は外国人に日本語を教える日本語教師を目指しながら働いています。

 

現在、色々な外国人と接する機会も多く、面白い話をよく聞きます。

その中の話で、日本人がアメリカに住んでいると聞くと、かっこいいなと思うように、日本に暮らすことも外国人にとっては憧れの一つだったりするそうですよ。

現在、日本からの出国者数より海外からの入国者数が多く、ますます注目されている日本なのです。

そんな日本で生活する外国人の方で家を購入したいという方!

最低限、下記のことが必要です。

日本語力
・主にスピーキング(銀行でローンを組むやりとりができること必須)
・住所と名前が書けるくらいのライティング

永住権

日本にある会社から収入があること(税金を払っていること)

日本に生活の拠点があること

住民票(外国人登録証明書)

日本人でも申請書類は難しくハードルが高いものですが、非漢字圏の外国人の方は、私たち日本人が思うより、もっと難しく感じてます。

当店では、そんな外国人の方の相談も承っています!

 


ENGLISH

There are not a few foreigner who wish to purchase a house lives in Japan.
Then,at a minimum,You need the following things.

Japanese skill

Writing skill that you can fill out your name and address  in Japanese .

especially speaking Japanese skill that you can talk with banker.

Permanent Residency

Being income from a company in Japan (paying taxes)

To have a base of life in Japan

Certificate of residence

Application documents are difficult for Japanese people,but foreigners in non-Kanji areas will feel more difficult.

We have accepted to consult with such foreigners.

 

・有価証券を所有している方は証券会社からの報告書

・取引銀行からは取引状況の報告書

・変動金利で住宅ローン借入の方は半年に一度、住宅ローン返済予定表

上記のように金融資産や負債がある方は、定期的にその状況を確認できると思います。

 

ご自宅の資産価値はどうでしょうか?

 

当店は資産価値という考え方をとても大事にしています。

 

一度住宅購入してしまえば、その後の価格変動を知ることはあまりないかもしれません。
価格を知るには不動産会社に売却の為の査定依頼をするしかありません。

 

ベイタウンにおいては不動産会社のポスティングに寛容なので、毎週、ポストに詰め込まれる不動産会社のチラシによって、ある程度、意識することはあるかもしれません。

 

但し、何度も目にするチラシは売却しようとしている価格であり、成約価格ではありません。

 

売主の意向で高めに価格設定するあまり、なかなか売却ができず、何度もチラシがポスティングされることもあると思います。つまり、何度も見るチラシの物件は相場や人気と釣合っていない価格かもしれません。

 

自宅の価値が変わるのを定期的に知ることができればどうでしょうか?

 

例えば、3,500万円で購入したマンションが、現在は3,800万円であったり、値下がりせずに価値を維持していたりするのであれば、リフォームをして住み続けるつもりだったのを今のライフスタイルに合わせて住み替えし、その物件をリフォームしようかとか、選択肢も広がるかもしれません。

 

当店では簡単に簡易査定が行えますので、お気軽にお試しください。

 

ベイタウンのマンション査定はこちらから
https://lobofp.jp/assessment/

 

幕張ベイタウンマンション査定

 

ベイタウンにお引越し、住み替えなどの際、小さいお子様がいるご家庭では

ベイタウンの小学校の学区も気になることの一つではないでしょうか。

お友達と離れたくない、あの学校に通わせたい、など

各々いろいろな思いがあると思います。

 

そこで、マンションごとにまとめてみましたので、

よろしければ参考になさってください。

 

  こちらをクリック

       小学校学区

 

各学校情報はこちらをクリック

        ✿打瀬小学校

 

        ✿海浜打瀬小学校

 

        ✿美浜打瀬小学校

 

 

2018年は介護保険制度改正の年

2014年の介護保険サービスの自己負担割合は1割

⇒2015年には所得に応じて最大2割

⇒2018年8月には所得に応じて最大3割となりました(対象となる方は16万人)

退職金の一時受け取りか年金受け取りかの選択にも影響しそうです。

 

みすずユナイテッド 幕張ベイタウン店